FC2ブログ

人間山脈

「玉貸しボタンもそういうふうに押してみい」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

CRスーパーダイナマイトキングZ

実機を見てきたです。

簡単にスペックを。
ネットではデタラメな情報が飛び交ってるけど、確率は1/280弱。
確変率は85%。時短は前より多くなってるみたい。50回&100回やったかなぁ?

ゲーム性はほとんど変化ナシ。
表面スペックが若干甘くなった分、出玉がやや少ないのかも。

ダイナマイト君役物は不変。天国タイマーもほぼ同じ役目。
知ってる人もいてるでしょうが変更点は液晶が追加された事。
レレレみたいなミニ液晶がついてます。3つの○×表示が液晶化ですわ。
リーチ演出もデカセグと並行して液晶内で表示です。(こっちがメイン?)

新ダイナマイトキングの賛否を問うなら、やっぱりこの液晶の存在かのう。
レレレが第2種に大きな影響を与えたように、ほぼ同じ機械でも印象がガラリと変わる。


ふと、思い出した。
確かダイイチはパチンコへの液晶搭載が最も遅かったように思う。
よくクイズで「Q 最初に液晶が搭載された機種は?」「A 麻雀物語」なんて、
のを見かけるけど、これは意外に知られてないと思う。
当時のダイイチは「技術の大一商会」と業界では呼ばれてた。
機構の斬新さや新たなゲーム性を生み出す開発力に定評があった。
だから安易な液晶導入には否定的だったんやろか・・。
(ちなみにダイイチの液晶搭載第1号は権利物のブロンディです。大好きでした。)

それが名機の蘇生手段に液晶を用いるようになったとは。因果なものよのう。
スポンサーサイト
  1. 2007/11/07(水) 21:30:40|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<昨日の訂正 | ホーム | 負け日記>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。